Avatar

まちだ

  • 合計アクティビティ 33
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー中 0ユーザー
  • フォロワー 0ユーザー
  • 投票 1
  • サブスクリプション 9

アクティビティの概要

まちださんの最近のアクティビティ
  • Avatar

    まちださんが投稿を作成しました:

    kintone-cliの使い方

    初心者です。https://github.com/kintone/kintone-cliこちらの開発ツールを使うと簡単に開発できるとのことで使ってみようとしているのですが、ターゲットのアプリにデプロイすると記述したソースコードからXXX.min.jsが生成されて適用されます。このままだとブラウザ上でステップ実行ができないのですが、どのように開発するべきツールなのでしょうか。

  • Avatar

    まちださんがコメントを作成しました:

    ご回答ありがとうございます。よく確認したところ、動作していなかったわけではなく、画面の一番左上にリストが崩れて表示されていました。ご指摘どおり、css競合していると思われたので、jQuery UI MultiSelect WidgetではなくJquery select2に変更したところ、想定どおりに動作しました。思い返してみれば、eight-bit-color-picker.min.jsを使...

  • Avatar

    まちださんがコメントを作成しました:

    ありがとうございます。リストに表示する項目が仕様上多くなってしまうので、デフォルトのselect multipleを使うのでなく、jQuery UI MultiSelect Widgetを利用する方向で進めたのですが、51-modern-default.cssのテーブル内に配置している影響による?のか、ボタンのみ出力され、クリックしても何も動作しません。optionは動的に設定しており、コン...

  • Avatar

    まちださんが投稿を作成しました:

    51-modern-default.css利用時の複数選択のドロップボックス

    https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/203302214-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E5%88%A9%E7%94%A8上記を参考にしながら、複数選択のドロップボックスをプラグイン設定画面に配置したいと思っています。しかしながら...

  • Avatar

    まちださんがコメントを作成しました:

    自己レスです。 renderした後に、’kuc-dropdown-container’などのclass名をgetElementsByClassNameし、取得した配列順に適宜idを振ることで対応しました。同じclass名の要素を追加すると取得する配列数と順序も変わるので、都度idを振りなおす修正が発生してしまいますが。 const ButtonA= new kintoneUICompon...

  • Avatar

    まちださんが投稿を作成しました:

    kintone UI Componentで要素にクラスやIDの追加

    kintone UI componentで配置したボタンやドロップダウンなど要素の位置などを修正したいのですが、要素にクラスやIDを追加することはできるのでしょうか。要素毎に細かい設定をしたい場合はどのように対応すればいいでしょうか。

  • Avatar

    まちださんがコメントを作成しました:

    ご返信が遅くなりまして申し訳ございません。ご教授ありがとうございます。 promise.allで処理したあと、またthenでつなげていけばいいのですね。 勉強になりました。  

  • Avatar

    まちださんが投稿を作成しました:

    promise.thenで複数の引数

    https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/360023047852 上記記事を参考にpromiseを使った処理を書いています。複数回の同期処理をする際に、引数を複数渡していきたいのですがどのように書けばいいのでしょうか。サンプルソースでいうと、例えばresp3を引数として受けているタイミングでresp1も一緒に引継ぎたいという意味です。promis...

  • Avatar

    まちださんがコメントを作成しました:

    rex0220様forEachにてidをキーとした別のオブジェクトを作成しながら、既に存在するかをチェックし、存在すれば値をインクルメント。作成したidsからfilterで値が1以上のものを配列で取得し、lengthで重複したかを確認する。という流れと理解しました。 やはりfor2重は負荷が高いのですね。大変参考になりました。ありがとうございました。  

  • Avatar

    まちださんが投稿を作成しました:

    オブジェクト配列の重複チェック

    var data =[ { id:”001”, simei:”佐々木”, class:”1組”},{ id:"002", simei:"青木", class: "2組"},{ id:"003", simei:"佐藤", class:"2組"},{ id:"003", simei:"鈴木", class:"1組"},];上記のようにidが重複しているものを抜き出したいです。filterとind...