Avatar

江田篤史

  • 合計アクティビティ 1775
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー中 0ユーザー
  • フォロワー 32ユーザー
  • 投票 163
  • サブスクリプション 639

投稿

江田篤史による最近のアクティビティ 最近のアクティビティで並べ替え 最近のアクティビティ 投票
  • ルックアップで添付ファイルフィールドをコピー

    ルックアップの標準機能では、添付ファイルフィールドをコピーすることはできません。 JavaScriptカスタマイズにて、ルックアップ時に添付ファイルフィールドをコピーする方法を紹介します。 サンプル フォーム設定 ・アプリA(ルックアップコピー元) ・アプリB(ルックアップコピー先) 「ルックアップ」フィールドの設定の「ほかのフィールドのコピー」にて、「ルックアップ元アプリのレコード...

  • スペースのポータルにガントチャートを表示する

    2021/04/11 定期のメンテナンスでスペース表示イベントとスペース情報取得が追加されました。 こちらのAPIを用いて、スペースのポータルにガントチャートを表示してみます。 サンプル スペースのポータルにガントチャートを表示します。 アプリ設定 プロジェクト情報保存用のアプリを用意します。 コード JavaScript 「kintoneシステム管理 > JavaScript / ...

  • AmplitudeJSを使って音楽プレーヤーアプリを作成

    動画再生アプリに続いて、音楽再生アプリを作ってみました。 AmplitudeJSを使ったら、とても簡単に作れました。 デモ 下図のような見た目で表示します。 フォーム設定 コード カスタマイズビュー(一覧名: kintify) <div id="kintify"> <img data-amplitude-song-info="cover_art_url"/> <div cl...

  • kinTube作りました(動画閲覧アプリ)

    kintoneやYoutube,Googleドライブなどに散らばった動画を,一箇所で全て閲覧できるアプリを作りました. デモ 下図のような見た目で表示します. アプリテンプレート サンプルレコードなし版とサンプルレコードあり版をご用意しました. サンプルレコードなし版 下記ファイルをダウンロードしてkintoneに読み込んでください.(参考) https://dl.dr...

  • kintone UI Component v1を使ってみた

    2021/3/4に,kintone UI Component v1.0.0がリリースされました. 今回は,v1を触ってみた感想を綴っていきたいと思います. サンプル 自動採番プラグインのプラグイン設定画面のソースコードを,kintone UI Component v1で書き換えてみました. 変更ログはこちらで公開しています. 感想 変更ログの通り,HTMLとCSSの記述を大量に削除できま...

  • @kintone/data-loaderを使ってみた

    @kintone/data-loaderはコマンドライン上でkintoneのレコードをインポート・エクスポートできるツールです. ちょうど,cli-kintoneの後継にあたりそうなツールです. 今回はその@kintone/data-loaderを使ってみます. ※記事は2021/3/5時点の情報です. 2021/3/5現在,@kintone/data-loaderの機能更...

  • 動的ドロップダウンカスタマイズ(React対応)

    kintone UI Componentを使って動的ドロップダウンを作成しよう!の機能をReactで実装しました. ソースコード コードをReactに対応してプラグインで使えるようにしました.https://github.com/Atsushi-Eda/dynamic-dropdown プラグイン設定 space 動的ドロップダウンを表示するスペースフィールド. グループフィールド...

  • パワーポイントファイルをプレビュー

    レコード詳細画面でパワーポイントファイルをプレビューするサンプルを作成しました. デモ レコード詳細画面でパワーポイントファイルをプレビューします. プレビュー用の画像はレコード保存時に自動作成します. 画像の作成には数秒から数十秒の時間がかかります. ConvertAPIの準備 パワーポイントファイルを画像ファイルに変換するために,ConvertAPIを利用しています. ...

  • Googleスプレッドシートをグラフごとkintoneに移行

    2021/02/14のアップデートでアプリのグラフの設定を操作できる APIが追加されました. 今回はこちらを利用したサンプルをご紹介します. サンプル Googleスプレッドシートをグラフごとkintoneに移行します. ↓ やりかた Google App Scriptを利用します. kintoneに移行したいGoogleスプレッドシートから,Google App Scriptのス...

  • 自作ルックアップで参照アプリを動的に変更

    ルックアップの参照アプリを動的に変更したいという需要があるようなので、ルックアップを自作してみました。 lookUpParams.appSelectFieldで指定したフィールドに入力された値に合わせて参照アプリを決定します。 是非ご活用ください。 ただし、kintoneのルックアップが持つ機能の内一部は実装しておりません(詳しくは後述)。 デモ コード JavaScript 利用するアプ...