Avatar

As

  • 合計アクティビティ 49
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー中 0ユーザー
  • フォロワー 0ユーザー
  • 投票 10
  • サブスクリプション 20

アクティビティの概要

Asさんの最近のアクティビティ
  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    ①設置したボタンを押下後にチェックボックスが一括選択(解除)される ボタンの onclick の処理で、kintone.app.record.get() と kintone.app.record.set() を利用すると実現できると思います。 kintoneのイベント内ではなくボタンの onclick イベントで動く処理なので、kintoneイベントの return でフィールド値を書き...

  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    横からすみません。 kintoneの製品で使われているID名やClass名を直接指定すると、kintoneの製品アップデートで動かなくなるリスクがあります。そのことは認識しておいた方が良いと思うので、念の為共有しておきます。 そのカスタマイズ大丈夫? アップデートの影響を受けにくいカスタマイズ Tips

  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    横からすみません。 一覧画面を表示するたびにレコードのデータを更新する仕組みにすると、更新が多すぎて問題が発生するかもしれないです…。 複数ユーザーが同時に一覧画面を開いた時、更新がぶつかってしまう 更新の回数が多すぎて、アプリがロックされたりAPI実行数の制限をオーバーする可能性がある 他にできる対応を考えてみました。 JavaScriptでフィールド要素に残日数を表示レコード一覧フ...

  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    気になって動作確認してみたらルックアップのチェックは、レコード保存前イベントの発生前に動いているみたいですね…。 フィールド変更イベントもルックアップでは使えないですし、対応は難しいのではと思います。

  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    こんにちは。 レコードを保存時に「合計台数」と「会社名」を取得し、 6行目に REST APIでレコード取得しているようですが、保存するレコードの値を利用するのであれば、イベント発生時のイベントオブジェクト内に入っている record が利用できます。(4行目で取得している値) 更新対象のレコード取得をした後にレコードを更新したい場合は Promise を使う必要があります。今の書き方だ...

  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    表示されたエラーメッセージは下記の通りです。 Get https://subdomain.cybozu.com/k/v1/form.json: dial tcp IPアドレス: i/o timeout 実行後しばらく反応なくて、その後タイムアウトとなりました。。。   私の環境では、このようになりました。

  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    失礼しました。そのようですね。 イベント発生時の作業者数を見てみてはどうでしょうか? event.record["作業者"].value.length 実行済ユーザーは作業者から抜けるようなので、最終作業者のときは length が1となります。 「nextStatusが最終ステータス かつ 作業者が1人のとき」と条件を組み合わせればできそうです。

  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    nagayamaさん、こんにちは。 うまく動かないのはどのあたりか、をデバッグで判別してから投稿して頂いたほうがアドバイスがしやすいです。デバッグのやり方はこちらが参考になります。https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/207613916 ざっと見て気になったのは 「コメント」というフィールドのフィールドコードを再確認してください。テーブル外に...

  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    OKAさん、こんにちは。 app.record.detail.process.proceed の event オブジェクトから nextStatus を取得し、最終ステータスかどうか判断できないでしょうか? 全員が完了しなければ最終ステータスに進まないのであれば、「nextStatus が最終ステータスの時=全員が完了したとき」と言えます。

  • Avatar

    Asさんがコメントを作成しました:

    kintone.api は kintone JavaScript APIの1つなので、kintone内部で動くものです。外部からは実行できません。 基本的にはkintone上で動くように作る方が良いと思います。 もしどうしても外部から実行したいのであれば、Node.js 等を利用してREST APIを実行する必要があります。