新規投稿
フォローする

CSV出力 項目名を変更

経費精算アプリを作っています。

 

経費精算アプリで、

1つの申請番号に、申請No.や申請者名、勘定科目名や、金額、消費税率などが紐づいて保存されているのですが、

これらをCSV出力し、勘定奉行クラウドに読み込ませたいと思っております。

その際、項目名が、勘定科目名、金額などではなく、

特定の文字列「CSJS005」や「CSJS201」などとなっており、

手作業でのミスをなくすために、可能であれば、CSV出力時に項目名だけ置き換えて出力したいと考えているのですが、このようなことは実装可能でしょうか。

よろしくお願いします。

0

4件のコメント

Avatar
あさが

こんにちは。

カスタマイズしないでも実現できそうですね。

「CSJS005」「CSJS201」といったフィールドを用意しておいて、自動計算で勘定科目名、金額等の情報を表示しておく方法はいかがでしょうか?

CSVで出力する際は「CSJS005」「CSJS201」を出力すれば良いかと思います。

0
Avatar
fukuyama

あさが様

おしえていただき、ありがとうございます!!

確かに、自動計算でコピーすればできますね!!そのように作りたいと思います。

 

1
Avatar
fukuyama

あさが様

こちらの方法で、試してみたのですが、

すみません、最初の質問がよくなかったのですが、

経費精算アプリで、「テーブル」を使っていまして、テーブル内の値も、「CSJ●●●●」にコピーして保存するようにしたのですが、

一覧作成で、「CSJ●●●●」・・・と順に列を並べていると、テーブルは、「テーブル」としか表示できず、

テーブルの中で不要な項目や順番が指定することができませんでした。

具体的に言うと、

一覧作成時に、CSJS001 CSJS002 CSJS003 テーブル

としか選ぶことができず、

CSJS001 CSJS002 CSJS003 の続きに、テーブルの中身がそのまま→ 日付 支払先 内訳 勘定科目 CSJS201 ←というように、テーブルの中の必要/不要や 順番並び替えができない状況です。

こちら、解決方法はありますでしょうか?

何か案があれば教えていただけますと幸いです。

 

 

fukuyamaにより編集されました
0
Avatar
あさが

テーブルだったんですね。

一覧を、

CSJS001 CSJS002 CSJS003 テーブル

のようにした場合、CSVとしてデータは出力されると思うのですが、
勘定奉行クラウドに読み込ませる際に不要な項目が出力されるとマズいという事でしょうか?
(読み込みができなくなる?)

順番の並び替えは・・・テーブル自体の項目を並び変える必要がありますね。

 

もしくは、JavaScriptでのカスタマイズになりますが、

 ・現在のテーブルとは別にテーブルを追加する
 ・追加したテーブルの項目は、勘定奉行クラウドに読み込ませる際に必要な項目・並び順にする
 ・レコードを保存する際に、現在のテーブルから追加したテーブルにデータをコピーする
 ・CSV出力する際は追加した方のテーブルを出力する

という事はできるかと思います。

0
サインインしてコメントを残してください。