新規投稿
フォローする

レコード編集画面の保存が失敗した場合のエラーメッセージ

いつもお世話になります。

背景・実現したいこと

レコード編集画面の保存が失敗した場合のエラーメッセージですが、

その表示内容をエラー内容によって変えたいです。可能でしょうか。

もし可能であればその方法を教えていただければと思います。

宜しくお願い致します。

 

 

 

0

2件のコメント

Avatar
岡崎 光輝

こんにちは、
以下が利用できるかとおもいます。

event.error = '任意のエラー内容';
event.record['フィールドコード'].error = '任意のエラー内容';

こちらは例です。
フィールドのエラー表示が残ったり、気になる際は、
フィールド変更イベントなどで、エラー文の代わりにnullを代入し、初期化すると、
エラー表示を消すこともできます。

kintone.events.on('app.record.create.submit', function(event) {
    const record = event.record;

    //上から現れるエラー文
    event.error = '任意のエラー内容';
    //フィールドに付随するエラー文
    record['フィールドコード'].error = '任意のエラー内容';

    //重要    
    return event;
});
0
Avatar
wu

岡崎 様

 

お世話になります。

返事遅くて申し訳ございません。大変失礼致しました。

教えてくださいましてありがとうございました。

0
サインインしてコメントを残してください。