新規投稿
フォローする

プラグイン作成で必要なファイルについて

お世話になっております。kintoneカスタマイズ初心者です。

先日、「自動採番プラグイン」の設定を変更するためにプラグインのプログラム(json)の書き換えを行いました。

その後、zip化したプラグインファイル(※)をsrcディレクトリをディレクトリごとドラッグ&ドロップするだけでパッケージング化ができるplugin-packer for Web を利用したところ、エラーとなりプラグインの作成を行うことができませんでした。

※zip化したファイルには、https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/203455680#step1  の「プラグイン作成に必要なファイルの準備」に記載されているsrcフォルダ、PUBKEY、SIGNATUREを格納したものです。

 

試しに、書き換えたjsonファイルのみplugin-packer for Web へドラッグ&ドロップしたところ、プラグインを作成することができました。

作成したものは問題なく利用できております。

 

プラグイン作成時にはPUBKEY、SIGNATURE、他のソースは必要ないのでしょうか。

また、jsonファイルのみでプラグイン作成できた理由など、もしお分かりでしたら教えていただきたいです。

0

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。