新規投稿
フォローする

2019年6月のモバイル新UIでの問題

レコード一覧にgetHeaderSpaceElement()の領域でカレンダーを表示していました。

getHeaderSpaceElement()の領域の高さを拡げて表示していたのですが、

新UIにより、レコード一覧と重なって表示されるようになってしまいました。

getHeaderSpaceElement() の領域を優先的に表示する方法はありますでしょうか?

もしご存知でしたら教えていただけると助かります!

 

0

2件のコメント

Avatar
Ryu Yamashita

こちらで起きている事象と似ているように思われます。非同期処理経由での kintone.mobile.app.getHeaderSpaceElement() すると、

途中で高さ計算が入るようになったのか、以前と挙動が異なりそうです。ここから想像ですが、要素の操作(高さ設定)をイベント発火直後でなく

非同期処理完了後に行われていないでしょうか。未確認ですが、kintone.events.on()内で非同期処理実行前に事前設定すると良いかもしれません。

 

なお、リンク先の方で確認作業が進みそうですので、こちらもウォッチ頂くと良さそうです。

Ryu Yamashitaにより編集されました
1
Avatar
Toyohisa Tanaka

Ryu Yamashita さま

ありがとうございます。

処理を確認したところ、kintone.events.on('mobile.app.record.index.show', function(event) { }) の function の中で、kintone.mobile.app.getHeaderSpaceElement() してました。

 

リンク先の方のウォッチもしてみます。

ありがとうございました。

0
サインインしてコメントを残してください。