新規投稿
フォローする

app.record.index.showでのPromiseを利用したフィールド設計情報取得

いつもお世話になっております。

app.record.index.showイベント内でkintone APIを利用してフィールド設計情報(具体的には項目名一覧)を取得したいと思っています。取得自体はできたのですが、非同期処理の問題でkintone APIで取得したデータを変数に入れて、利用することができません。

Promiseを使用すれば問題ないのですが、app.record.index.showはPromise非対応なので、

Error: app.record.index.show is not allowed to return "Thenable" object.

が出てしまいます。なんとなく動いてはいるのですが、とても気持ち悪いです。こういった場合、どのように対応するのでしょうか。

手打ちでフィールドの項目を変数に入れていくしかないのでしょうか。

ご存知の方ご教授いただけますと幸いです。

 

0

2件のコメント

Avatar
江田篤史

kuma様

お世話になっております。
cstapの江田と申します。

kintone.events.on()のイベントハンドラー内で必ずしもreturnを記述する必要はありません。
Promiseオブジェクトをリターンするのをやめてみてはいかがでしょうか?
https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/201941954

2
Avatar
kuma

江田さま

 

お返事いただきありがとうございます。

ご教授いただいた方法を試してみます!

0
サインインしてコメントを残してください。