新規投稿
フォローする

8月12日UPDATEより動作ができなくなった?

現在、【Garoon JavaScript API】ガルーンのスケジュールをkintoneに連携する

のサンプルソースを利用して、GaroonからKintoneへスケジュールの登録を行っています。

8月11日までは正常に動作していたのですが、8月12日以降登録の際に以下の

ソース部分で停止してしまっています。

garoon.base.proxy.send(
GAROON_PROXY_CODE_FOR_REGISTER,
KintoneCtl.createKintoneApiUrl('/k/v1/record'),
'POST',
{},
// *Note: The value return from JSON.stringify() is invalid because of protoype.js affection
Object.toJSON(postParam),  >>ここから停止ソースに
function(resp, status, headers) {
Spin.hideSpinner();

if (status !== 200) {
swal('Error!', ERROR_MESSAGE_REGISTRATION_FAILURE, 'error');
} else {
swal('SUCCESS!', INFO_MESSAGE_REGISTRATION_SUCCESS, 'success');
}
return;
},
function(error) {
Spin.hideSpinner();
swal('Error!', ERROR_MESSAGE_REGISTRATION_FAILURE, 'error');
return;
}
);
});
},

デバック時に停止するソース

https://static.cybozu.com/g/F18.8_556/fw/es6-promise.js?20180811.text

 

この間、コンソール上にもなんらのエラー、警告も出ていません。

打開策について、ご教授願えませんでしょうか

0

4件のコメント

Avatar
しぶい

Kintone初心者研修中 さん

詳細はよくわかりませんが、止まる部分のソースコードをコメントアウトし、

JSON.stringify(postParama)に変えてみてください。

自分はとりあえずそれで動きました。

0
Avatar
cybozu Development team

Kintone初心者研修中 様

お世話になっております。
確認したところ、8月12日のアップデート「JSON.stringify()の挙動の変更」によるものでした。

お手数ですが、ソースコードの下記2行を書き換えてご利用ください。

490行目:

JSON.stringify(postParam),

583行目:

JSON.stringify(putParam),

記事の方も修正させていただきます。

 

しぶい様、フォロー頂きありがとうございました。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。どうぞよろしくお願いいたします。

cybozu Development teamにより編集されました
0
Avatar
Kintone初心者研修中

しぶい様、回答ありがとうございました。

無事、動作できることを確認いたしました。

 

対応として、

新規登録部分

Object.toJSON(postParam) → JSON.stringify(postParam),

更新登録部分

Object.toJSON(putParam) → JSON.stringify(putParam),

に変更することで動作しました。

0
Avatar
cybozu Development team

Kintone初心者研修中 様、しぶい様

記事のフィードバック欄でもご連絡しました通り、記事に記載しておりますコードも修正いたしました。

この度はご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。
今後ともよろしくお願いいたします。

0
サインインしてコメントを残してください。