新規投稿
フォローする

kintoneからzapierでGoogleカレンダーの更新方法

お世話になります。

kintoneからzapierでGoogleカレンダーの登録更新をできるように試みています。

現状zapierでGoogleカレンダーの新規登録ができるようになりました。

しかし、更新するときのGoogleカレンダー側のイベントID?取得方法がわからず、止まってしまっております。

予想しているのは、イベント新規更新時にIDをkintone側に持たせておく

ことで一致させるのではないかとは思いましたが、そもそもGoogleカレンダーのイベントIDを指定できるのか不明です。

ご教示いただけますと幸いです。

 

0

4件のコメント

Avatar
aruzi0306

半自己解決しました。有用な方法がありましたらコメントいただければ幸いです。

 

結論:無理やり運用回避しました。

方法:

登録時kintone側に一意になるような値(乱数+入力値)を保持し、Googleカレンダーにも登録

zapierのGoogleカレンダー検索機能を使い検索

検索結果のレコードを更新

※Googleカレンダーに登録した一意の値は触らないようにし運用回避

 

 

0
Avatar
斎藤 栄

aruzi306さん

zapierで試したことはないのでなんとも言えませんが、新規登録時にGoogleカレンダーのイベントIDは取得できないでしょうか?

もし取得できれば、aruzi306さんが書かれている通り、それをkintone側に書き戻し、更新時にはそのイベントIDを元に

更新をかけにいくということになるかと思います。

いずれにしても、zapierのアクションが、新規登録時のイベントIDの取得やイベントIDでの更新に対応していないとダメですが。。

 

(Microsoft Flowで同様のことをやってみた時は、新規登録時のイベントIDの取得やイベントIDでの更新が行えました)

 

その後、zapierを見てみましたが、Googleカレンダーへの新規登録時にイベントIDを取得できそうでした。

また、更新時にもイベントIDを指定して更新ができるようでした。

 

ご確認ください。

1
Avatar
斎藤 栄

運用回避の話は、逆にGoogleカレンダー側にkintone側のキーを持たせて、それを検索キーにするという話ですよね。

私もMicrosoft Flowで同じことをやったことがあります。それでもできますね。

ただ、なんとなく強引さが否めないですよね(^^;

1
Avatar
aruzi0306

斎藤 栄さん

ご回答ありがとうございます!

>運用回避の話は、逆にGoogleカレンダー側にkintone側のキーを持たせて、それを検索キーにするという話ですよね。

はい、その通りです。おっしゃる通り、強引です;;

 

>その後、zapierを見てみましたが、Googleカレンダーへの新規登録時にイベントIDを取得できそうでした。

>また、更新時にもイベントIDを指定して更新ができるようでした。

そうなんですね。ありがとうございます、早速試してみます!

 

少し懸念がありまして、IP制限とセキュアアクセスをかけているのでZapierから返り値が連携できないかもしれません、

Zapierに問い合わせを行ったところ、「AWS****地域のアドレス」を使用とのことでしたので

その範囲に穴をあけるかどうかしなければならないのかなと、、、

できない場合は、自社システムを作成・連携しREST APIでどうにかしなければいけないですね。

 

頑張ってみます!できましたら報告しますね。

 

0
サインインしてコメントを残してください。