新規投稿
フォローする

50カラム以上のexcelを、アプリ化したいのですが...

kintoneのアプリを作成する時の制限の一つに、
(Excelブック形式:最大1MB、1,000行×50列まで CSV形式:最大100 MB、10万行×50列まで)
というのがあります。
しかし、売上データや、商品管理をアプリ化する際、どうしても50列に収まらない場合があります。

制限以上のデータを取り扱う、良い方法は無いでしょうか?

0

3件のコメント

Avatar
山下 竜

森さん、こんばんは。

一挙にと言うとなかなか難し感じがしますが、CSVインポートでは列方向の制限が見当たらないので、一旦50列まででアプリを作成の後、一括更新キー(通常はレコード番号)に注意しながらはみ出た列分を含めたデータを更新・登録するのはいかがでしょうか。

後のメンテナンス・やり直し等を考慮すると、アプリを分ける代案・提案を考えるのも良いかと思います。

-1
Avatar
森 大祐

山下さん
ご回答ありがとうございます!
csvインポートに列制限が無いというのは盲点でした...。
アプリを分けるしかないか、と考えておりましたが、1アプリでも実現可能性があるのですね...。

試してみます、ありがとうございます。

0
Avatar
山下 竜

森さん
なかなか良い解決法ではないような気がして申し訳ないです。

また、やや別の話で釈迦に説法になると思いますが、私が担当させて頂いているM2Mでも全体のデータ量が数十列×数(十)万レコードのアプリがあったりしますが、データ総量が大きいアプリは運用を誤るとモッサリ感を感じさせる事もありえますので、レコード一覧画面では表示件数や表示するフィールド数にご注意頂くといいんじゃないかと思います。よろしくお願いします。

0
サインインしてコメントを残してください。