カテゴリー内の他の記事

予定の削除イベント

Index

イベント

event オブジェクトで実行できる操作

予定の削除実行前イベント

予定の削除画面で[はい]ボタンをクリックしたときに発生するイベントです。
garoon.Promise オブジェクトを return すると、非同期処理の実行を待ってイベントの処理を開始します(クラウド版)。

イベントタイプ

schedule.event.delete.submit

使用可能なガルーンバージョン

  • クラウド版 Garoon

event オブジェクトのプロパティ

プロパティ名 説明
type 文字列 イベントタイプ
event オブジェクト 画面上の情報を保持したスケジュールオブジェクト
error 文字列 設定した値を文字列としてエラーダイアログに表示し、予定の削除を中止します。
deleteFrom 文字列

予定の削除対象ユーザーを表します。値は次のいずれかです。

  • 自分の予定だけ: MINE
  • 全参加者の予定(参加者が1人の場合も含む): ALL_ATTENDEES

なお、どちらの選択肢も指定しなかった場合は、値はセットされません。

range 文字列

繰り返し予定の削除範囲を表します。値は次のいずれかです。

  • 今回の予定だけ: THIS_ONLY
  • 〜以降の予定: ON_AND_AFTER
  • すべての予定: ALL

繰り返し予定以外の予定では「ALL」となります。

利用できる画面

  • 予定の削除画面

event オブジェクトで実行できる操作

サンプルプログラム

予定の削除実行後イベント

予定の削除が成功したときに発生するイベントです。

イベントタイプ

schedule.event.delete.submit.success

使用可能なガルーンバージョン

  • クラウド版 Garoon

event オブジェクトのプロパティ

プロパティ名 説明
type 文字列 イベントタイプ
event オブジェクト 画面上の情報を保持したスケジュールオブジェクト
deleteFrom 文字列

予定の削除対象ユーザーを表します。値は次のいずれかです。

  • 自分の予定だけ: MINE
  • 全参加者の予定(参加者が1人の場合も含む): ALL_ATTENDEES
range 文字列

繰り返し予定の削除範囲を表します。値は次のいずれかです。

  • 今回の予定だけ: THIS_ONLY
  • 〜以降の予定: ON_AND_AFTER
  • すべての予定: ALL

繰り返し予定以外の予定では「ALL」となります。

利用できる画面

  • 予定の削除画面

event オブジェクトで実行できる操作

サンプルプログラム

event オブジェクトで実行できる操作

予定の削除を中止する

error プロパティに値を設定して return event すると、予定の削除を中止して設定した値をエラーダイアログに表示することができます。

error プロパティの値が null または undefined の場合、予定は削除されます。

サンプルプログラム

予定の削除を中止し、エラーダイアログを表示します。

指定した URL にリダイレクトする

url プロパティを追加し、URL を指定して return event すると、指定した URL にリダイレクトします。

サンプルプログラム

予定の削除成功後、予定の追加画面にリダイレクトします。

注意事項

  • 仮の予定では、これらの予定の削除イベントは利用できません。

記事に関するフィードバック

記事のコメント欄は記事に対するフィードバックをする場となっております。
右の記事フィードバックのためのガイドを参照してコメントしてください。
記事のリンク切れなど、気になる点がある場合も、こちらのフォームからフィードバックいただけますと幸いです。

サインインしてコメントを残してください。