カテゴリー内の他の記事

2021/03/14 定期のメンテナンスにおける API 更新情報 (2021/02/12)

2021年3月14日の定期メンテナンスの、API に関する情報をお知らせします。
お知らせの内容に追加、変更等ありましたら、こちらのコメント欄で変更箇所を追記します。
また、API ドキュメントは仕様を順次公開していきます。

kintone API

今月の kintone アップデート情報

今月は、アプリのアクションの設定を取得、更新できる API を追加しました。
1月や2月に追加された API と同じく、これまで画面操作で行っていたアクションの設定を API を使って設定できるようになります。

そのほか、「テーブル」フィールドに対して null を指定して REST API でレコードを登録、更新したときに、エラーにならずに登録、更新できるようになる対応などを行いました。

kintone REST API

機能追加

  • アプリのアクションの設定を取得、更新できる API を追加
    • 対象 API
      • /k/v1/app/actions.json [GET]
      • /k/v1/preview/app/actions.json [GET, PUT]

仕様変更

  • フィールドの一覧を取得する API  で取得できる「日時」フィールドの defaultValue の書式を「yyyy-MM-ddTHH:mm:ss.SSSZ」から「yyyy-MM-ddTHH:mm」に変更

不具合修正

  • 「テーブル」フィールドに対して null を指定して対象 API を実行すると、不正なリクエストエラーが発生することがある現象を解消
    • 対象 API
    • 発生条件
      次のすべての条件があてはまる場合
      • リクエストパラメータの「テーブル」フィールドに次のいずれかを指定する
        • 「テーブル」フィールドの value に null を指定する
          "テーブル": {
          "value": null
          }
        • 「テーブル」フィールドの行の value に null を指定する
          "テーブル": {
          "value": [
          { "value": null }
          ]
          }
      • 対象 API を使ってレコードを登録または更新する
    • 修正内容
      • 修正前:不正なリクエストエラーが発生する
      • 修正後:リクエストパラメータに応じて、保存されるテーブルの内容は次のようになります。
        • 「テーブル」フィールドの value に null を指定したとき:空の行を持つテーブルが保存される
        • 「テーブル」フィールドの行の value に null を指定したとき:0行のテーブルが保存される
    • 備考
      リクエストパラメータの「テーブル」フィールドの行に null を指定した場合は、「入力内容が正しくありません」エラーが発生します。
      "テーブル": {
      "value": [null]
      }

Garoon API

Garoon のメンテナンスは 2021年3月11日に行われます。Garoon API のアップデート情報は 2021/03/11 メンテナンスにおける Garoon API 更新情報 をご参照ください。

.com 共通

User API

機能追加

仕様変更

  • 対象 API における「別言語での表示名」の設定で、中国語(繁体字)を設定できる
  • code を指定せずに対象 API を実行した場合のステータスコードおよびエラーメッセージを変更
    • 対象 API
    • 発生条件
      次のすべての条件があてはまる場合
      • code が未指定である
      • 対象 API を使ってユーザーの登録を行う
    • 修正内容
      • 修正前
        ステータスコード 520 で、「不正なリクエストです。」メッセージが返却される
      • 修正後
        ステータスコード 400 で、「入力内容が正しくありません。」メッセージが返却される


※ ページ上部の「API 更新情報のお知らせをメールで受け取る」ボタンから、毎月の API 更新情報をメールで受け取ることができます。

記事に関するフィードバック

記事のコメント欄は記事に対するフィードバックをする場となっております。
右の記事フィードバックのためのガイドを参照してコメントしてください。
記事のリンク切れなど、気になる点がある場合も、こちらのフォームからフィードバックいただけますと幸いです。

Avatar
cybozu Development team

cybozu developer network 運営局です。
お知らせ済みの User API の仕様変更の内容について、記載内容に誤りがあったため更新情報を修正いたしました。

修正した情報(1件)

■ User API
□ 仕様変更
- code を指定せずに対象 API を実行した場合のステータスコードおよびエラーメッセージを変更
  - 修正内容

【誤】
    - 修正前:ステータスコード 420 で、「不正なリクエストです。」メッセージが返却される
    - 修正後:ステータスコード 500 で、「入力内容が正しくありません。」メッセージが返却される

【正】
    - 修正前:ステータスコード 520 で、「不正なリクエストです。」メッセージが返却される
    - 修正後:ステータスコード 400 で、「入力内容が正しくありません。」メッセージが返却される

申し訳ございませんでした。

サインインしてコメントを残してください。