カテゴリー内の他の記事

【Tips公開】Microsoft Power Automateを使ってkintoneのデータを社内のデータベースに書き込む(2020/12/22)

「cybozu developer network」をご利用いただきましてありがとうございます。

本日公開しましたTipsをご紹介します。

Microsoft Power Automateを使ってkintoneのデータを社内のデータベースに書き込む

クラウドの kintone とオンプレミスのデータベース、連携できたら便利ですよね。

kintone に登録した情報を自動で社内のデータベースに連携できれば、例えば社内の販売管理システム等、基幹システムとの連携にも利用できそうです。

ですが、クラウドとオンプレミス間の連携となると、難易度が高そうなイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?

これが実は、ノーコードで実現できるんです。

今回は Microsoft Power Automate(以降、Power Automate)を使って、オンプレミスデータゲートウェイ経由で

kintone に登録したデータをオンプレミスの Microsoft SQL Server に連携する方法をご紹介します。

記事に関するフィードバック

記事のコメント欄は記事に対するフィードバックをする場となっております。
右の記事フィードバックのためのガイドを参照してコメントしてください。
記事のリンク切れなど、気になる点がある場合も、こちらのフォームからフィードバックいただけますと幸いです。

サインインしてコメントを残してください。