カテゴリー内の他の記事

kintone Webhook

Index

概要

Webhook を利用すると kintone のアプリで特定の操作が行われたときに、その内容を外部サービスに送信できます。
たとえば、kintone にレコードが追加されたとき、その内容を SNS サービスに投稿するといったことができるようになります。
Webhook で送信された内容は、 ZapierMicrosoft PowerAutomate などの連携を支援するサービスでも受け取ることができます。
これらの連携を支援するサービスを活用すると、ノーコードで外部サービスへの連携が実現できます。

設定方法

kintone で Webhook を設定する方法は、kintone ヘルプ「kintone で Webhook を設定する」を確認してください。

Webhook を利用するには、cybozu.com 管理画面で Webhook の設定を許可する必要があります。
詳細については、cybozu.com ヘルプ「Webhook の送信を制御する」をご確認ください。

通知されるタイミング

kintone アプリで Webhook の設定を行うと、以下の操作が行われた場合に通知が送信されます。

  • レコードの追加
  • レコードの編集
  • レコードの削除
  • コメントの書き込み
  • プロセス管理のステータスの更新

kintone のアプリで操作を行ったときに通知される内容は、kinotne ヘルプの kintone の操作で送信される Webhook の通知内容をご確認ください。

cybozu developer network では、kintone Webhook を使ったカスタマイズ Tips を公開しています。
ぜひ参考にしてみてください。

記事に関するフィードバック

記事のコメント欄は記事に対するフィードバックをする場となっております。
右の記事フィードバックのためのガイドを参照してコメントしてください。
記事のリンク切れなど、気になる点がある場合も、こちらのフォームからフィードバックいただけますと幸いです。

サインインしてコメントを残してください。