カテゴリー内の他の記事

Cybozu CDN ライセンス対応ガイド

Index

はじめに

Cybozu CDN からの jqGrid、Handsontable 配信停止についてでお知らせしたとおり、
2022年2月28日をもちまして、Cybozu CDN からの jqGrid、Handsontable の一部バージョンの配信を停止いたします。

当該ライブラリを利用中の方へ、対応方法を案内します。

対象

  • jqGrid:バージョン 4.7.1 以降
  • Handsontable:バージョン 7.0.0 以降

当該ライブラリを利用しているかどうかを確認する方法については、下記のガイドをご参照ください。

Cybozu CDN 利用状況確認ガイド

対応方法

当該ライブラリを利用されている場合は、次のいずれかの対応をお願いします。

利用を継続する場合、カスタマイズの適用で変更の必要があるファイルは次のとおりです。

  • jqGrid:jquery.jqGrid.min.js、grid.locale-ja.js(ロケールに準じる)、ui.jqgrid.css
  • Handsontable:handsontable.full.min.js、handsontable.full.min.css
    ※ 実際のカスタマイズの適用状況と異なる場合、適用状況に準じてください。
カスタマイズの適用でファイルを変更する場合、ファイルの順序を元から変更しないでください。カスタマイズが正常に動作しなくなる可能性があります

変更後の画面例(URLによる適用の場合)
URLによる適用の場合の画面例

変更後の画面例(ファイルによる適用の場合)
ファイルによる適用の場合の画面例

有償ライセンスを別途購入の上、ライブラリファイルを差し替えて利用を継続する

ライブラリ提供元から別途有償ライセンスを購入して切り替えます。

  1. ライセンスを購入し、ファイルを取得する
    jqGrid の場合:
    Guriddo の HP で有償ライセンスを購入し、案内にしたがってファイルを取得します。

    Handsontable の場合:
    Handsontable の HP で有償ライセンスを購入し、案内にしたがってファイルを取得します。

  2. カスタマイズの適用を切り替える
    「JavaScript / CSS によるカスタマイズ」画面で、既存設定の当該ライブラリの URL の箇所を削除し、入手したファイルを適用します。

無償ライセンスのバージョンに変更し、利用を継続する

Cybozu CDN またはその他の CDN サービスから URL を取得するか、
ライブラリ提供元の GitHub からファイルを取得して、無償のライセンスに切り替えます。

この方法では、ライブラリのバージョンをダウングレードします。適用しているカスタマイズの内容によっては動作しなくなる可能性があるため、必ず動作確認をしてください。動かなくなった場合はカスタマイズを改修してください

無償で利用可能なバージョンは次のとおりです。

  • jqGrid の場合:バージョン 4.7.1 より下
  • Handsontable の場合:バージョン 7.0.0 より下
  1. URL または ファイルを取得
    Cybozu CDN(jqGridHandsontable の箇所)またはその他の CDN サービスからファイルの URL を取得します。

    もしくは、ライブラリ提供元の GitHub からファイルを取得します。
    jqGrid の場合(バージョン 4.7.0 の例):
    https://github.com/tonytomov/jqGrid/releases/tag/v4.7.0の「Source code(zip)」を解凍し、
    「js」「css」ディレクトリ下の同名のファイルを取得します。

    Handsontable の場合(バージョン 6.2.2 の例):
    https://github.com/handsontable/handsontable/releases/tag/6.2.2 の「Source code(zip)」を解凍し、「dist」ディレクトリ下の同名のファイルを取得します。

  2. カスタマイズの適用を切り替える
    「JavaScript / CSS によるカスタマイズ」画面で、既存設定の当該ライブラリの URL の箇所を削除し、入手した URL または ファイルを適用します。

当該ライブラリの利用を中止する

当該ライブラリの利用を中止する場合、「JavaScript / CSS によるカスタマイズ」画面で既存設定の当該ライブラリの URL 設定箇所および JavaScript カスタマイズファイルを削除します。

kintone プラグイン利用時の対応

当該ライブラリを kintone プラグイン内から利用している場合も、次のいずれかの対応が必要です。

当該ライブラリの利用を継続する(有償または無償)

自身で開発したプラグインの場合は、既存の当該ライブラリの URL の箇所を削除し、「対応方法」で案内した方法で入手した URL または バンドルするファイルを指定し、再パッケージングします。
詳細は、kintone プラグイン開発手順を参考にしてください。

第三者から提供されたプラグインの場合は、提供元にお問い合わせください。

当該ライブラリの利用を中止する

当該ライブラリの利用を中止する場合、アプリの設定画面でプラグインの設定を無効にするか、プラグインを削除します。

参考情報

  • Handsontable の脆弱性対応されたバージョンは、Cybozu CDN では提供していません。
  • free-jqgrid という jqgrid に類似する無償のライブラリが第三者により提供されています。jqGrid の代替としての利用は利用者の責任において判断してください。

記事に関するフィードバック

記事のコメント欄は記事に対するフィードバックをする場となっております。
右の記事フィードバックのためのガイドを参照してコメントしてください。
記事のリンク切れなど、気になる点がある場合も、こちらのフォームからフィードバックいただけますと幸いです。

サインインしてコメントを残してください。