カテゴリー内の他の記事

2020/02/09の定期メンテナンスにおける kintone API、Garoon API 更新情報 (2020/01/15)

フォローする

(2020/1/24 追記)2月定期メンテナンスで予定しておりました Garoon API 更新は、延期して3月定期メンテナンスで行うことを計画しております。
2020年2月の kintone API 更新は予定通り2月9日(日)に実施いたします。

2020年2月9日の定期メンテナンスの、kintone API および Garoon API の更新に関する情報をお知らせします。
お知らせの内容に追加、変更等ありましたら、こちらのコメントにて変更箇所を追記します。
また、APIドキュメントには仕様を順次公開していきます。 

kintone REST API

仕様変更

2020年2月版から、フォームのテーブル(表)に名前を設定できるようになります。それに伴い、以下の API の仕様が変更されます。

Garoon JavaScript API

機能追加

  • メール送信前イベントを追加
    • 対象API
      • メール送信確認前イベント mail.mail.send.submit
    • 内容:
      • メールの作成・再送信・返信画面で [送信する]ボタンをクリックしたときに発生するイベントです。
      • モバイル画面および KUNAI では利用できません。
      • event で取得できるメールオブジェクトでは、標題・本文・To・Bcc・差出人・署名など、画面で設定したプロパティを取得できます。

不具合修正

  • ワークフロー申請の作成画面が表示されたときのイベントで return event すると、申請フォームの初期値に設定した「所属する組織」が設定されない現象を解決
  • 予定の登録・変更の保存実行前イベントを利用するカスタマイズを適用している場合で、予定の登録・変更時に一部のタイムゾーンを設定すると予定が登録・変更できない場合がある現象を解消
    • 修正内容: 次のすべての条件が当てはまる場合で予定の登録・変更を行うとき
    • 修正前:エラーダイアログが表示され、予定を登録・変更できない
    • 修正後:予定を登録・変更できる

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

Avatar
cybozu Development team

2020年2月定期メンテナンスにおける、2件の追加の更新情報をお知らせいたします。

■ Garoon JavaScript API の不具合修正

  • ワークフロー申請の作成画面が表示されたときのイベントで return event すると、申請フォームの初期値に設定した「所属する組織」が設定されない現象を解決
  • 予定の登録・変更の保存実行前イベントを利用するカスタマイズを適用している場合で、予定の登録・変更時に一部のタイムゾーンを設定すると予定が登録・変更できない場合がある現象を解消
    • 修正内容: 次のすべての条件が当てはまる場合で予定の登録・変更を行うとき
    • 修正前:エラーダイアログが表示され、予定を登録・変更できない
    • 修正後:予定を登録・変更できる
cybozu Development teamにより編集されました
ログインしてコメントを残してください。