カテゴリー内の他の記事

勤次郎連携(ポータル打刻、シングルサインオン)

フォローする

(著者:サイボウズ 竹内 能彦)

 

はじめに

今回は勤次郎とGaroonとの連携をご紹介します。
Garoonのタイムカード機能では物足りない方、勤怠管理したい方は是非ご覧ください。

勤次郎(就業ソリューション) は多様化する雇用・勤務・賃金形態に、幅広くスピーディに対応し、複雑で煩雑な勤怠情報を自動計算する就業(勤怠)管理システムです。

勤次郎と連携することで以下の操作が可能になります。

  • Garoonのポータルから勤次郎の出勤、退勤の打刻を行う(ポータル打刻機能)
  • Garoonのポータルから勤次郎にシングルサインオンする(シングルサインオン機能)

Garoonはお試し期間があります。(クラウド版のお試しはこちら)(パッケージ版のお試しはこちら
是非トライしてください。

注意事項

  • 勤次郎のコース
    Garoonと連携可能な勤次郎のプランはEnterpriseとLiteになります。(Smartについては近日対応予定です)
    各プランの違いについては詳細ページをご確認ください。
  • 利用環境
    勤次郎、Garoonともにパッケージ(オンプレミス)、クラウドの両方に対応しています。
    パッケージの場合はサーバーにSSL証明書が必要になる場合があります。
    利用するブラウザの種類や設定、Webサーバーの設定にも依存しますので、お試し環境を使って必ず事前に確認してください。

 

ポータル打刻機能

できること

ポータルに以下のような出勤、退勤ボタンを表示できます。

ss1.png

ボタンをクリックすると打刻されます。

ss2.png

GaroonのHTMLポートレットの設定

GaroonのHTMLポートレットに以下のようなiframeタグを記載します。
URL、PATH、パラメーター設定に記載する内容は勤次郎の契約後に詳細を確認できます。

<iframe width="100%" height="80px" src="https://{URL}/{PATH}?{パラメーター設定}" border="0" frameborder="0"></iframe>

HTMLポートレットの追加手順はヘルプを参照してください。(クラウド版パッケージ版

パラメーター設定には勤次郎社員コードを含める必要があり、この値はGaroonのログインユーザーごとに変更する必要があります。
これはユーザー情報のカスタマイズ項目を利用することで実現できます。

 

シングルサインオン機能

できること

 Garoonのポータルに勤次郎へのリンクを表示できます。

ss3.png

クリックするとログインした状態の勤次郎のトップページが表示されます。

ss4.png

GaroonのHTMLポートレットの設定

GaroonのHTMLポートレットに以下のようなaタグを記載します。
URL、PATH、パラメーター設定に記載する内容は勤次郎の契約後に詳細を確認できます。

<a href="https://{URL}/{PATH}?{パラメーター設定}" target="_blank">クリックしてください</a>

HTMLポートレットの追加手順やユーザー情報のカスタマイズ項目の利用方法はポータル打刻の手順を参考にしてください。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。細やかな勤怠管理が必要な場合は勤次郎、Garoon連携をご検討ください。

勤次郎についての詳細はこちらのフォームからお問い合わせください。

 

このTipsは、2019年7月版 Garoonおよびパッケージ版 Garoon 4.10.3 で確認したものになります。

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。