カテゴリー内の他の記事

申請フォーム項目の編集可/不可

フォローする

申請フォーム項目の編集可/不可を切り替える

ワークフローの申請の作成(内容の入力)画面で、申請フォームの項目の編集可/編集不可を切り替えます。

関数

garoon.workflow.request.setItemEditable(itemCode、status)

使用可能なガルーンバージョン

  • クラウド版 Garoon
  • パッケージ版 Garoon バージョン 5.0.0以降

引数

パラメータ名 指定する値 説明
itemCode 文字列または配列 項目コード、または項目コードの配列。
status 真偽値 項目を編集可能にする場合、「true」を指定します。
項目を編集不可にする場合、「false」を指定します。

サンプルプログラム 

編集可/不可にできるフィールド

  • 文字列(1行)
  • 文字列(複数行)
  • ラジオボタン
  • チェックボックス
  • 数値

注意事項

本APIによる入力制御は、表示上のみの制御です。

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

Avatar
yasu-stg

メニューや日付のフィールドは含まれておりませんが、メニューや日付を編集不可にする方法はないでしょうか?

ログインしてコメントを残してください。