カテゴリー内の他の記事

フィールドの表示/非表示

フォローする

Index

フィールドの表示/非表示を切り替える

フィールドの表示/非表示を切り替えます。

  • PC用とスマートフォン用で利用できます。
  • スペースに貼りつけたアプリには利用できません。

関数

環境 関数
PC用 kintone.app.record.setFieldShown(fieldCode, isShown)
スマートフォン用 kintone.mobile.app.record.setFieldShown(fieldCode, isShown)

引数

パラメータ名 指定する値 必須 説明
fieldCode 文字列 必須 対象フィールドのフィールドコード。
isShown 真偽値 必須 フィールドを表示する場合、「true」を指定します。
フィールドを非表示にする場合、「false」を指定します。

返り値

無し

サンプル

レコード詳細画面の表示時に、フィールドコード「文字列__1行」を非表示にする例:

以下のフィールドは非表示にできません。

  • ラベル
  • 罫線
  • スペース
  • テーブル内のフィールド

利用できる画面(PC用)

  • レコード詳細
  • レコード追加
  • レコード編集
  • レコード印刷

利用できる画面(スマートフォン用)

  • レコード詳細
  • レコード追加
  • レコード編集

関連Tips

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。