カテゴリー内の他の記事

2018/08/12の定期メンテナンスにおけるkintone API、Garoon API、User API更新情報(2018/07/13)

フォローする

2018年8月12日の定期メンテナンスの、kintone API、Garoon API、User APIの更新に関する情報をお知らせします。
お知らせの内容に追加、変更等ありましたら、こちらのコメントにて変更箇所を追記します。
また、APIドキュメントには仕様を順次公開していきます。

kintone  REST API

修正されるメッセージ

  • レコードの一括取得(クエリで条件を指定)APIのlike演算子に指定したキーワードが長すぎる場合のエラーメッセージ
    • 対象API: レコードの一括取得(クエリで条件を指定) GET /k/v1/records
    • 修正内容:
      リクエスト時にクエリのlike演算子に指定したキーワードが長すぎる場合のエラーメッセージ
      • 修正前:「現在、kintoneの障害のため、正しく検索を行うことが出来ません。時間を置いて再度試してください。」
      • 修正後:「絞り込み条件で指定したキーワードが長すぎます。」

Garoon JavaScriptカスタマイズ全般

6/29の先行情報で告知済の内容です。

仕様変更

JSON.stringify()の挙動の変更

  • 修正内容:
    JSON.stringify()がGaroon内部のライブラリに上書きされていましたが、
    元々のブラウザネイティブ関数の挙動になるように変更します。

    この変更により、JSON.stringify()の原因によるAPIリクエスト時の不正なJSON文字列のエラーは発生しなくなります。


    var myObj = {x: 5, y: ["a", "b", "c"]};
    console.log(window.JSON.stringify(myObj));
    
    //変更前:{"x":5,"y":"[\"a\", \"b\", \"c\"]"}
    //変更後:{"x":5,"y":["a","b","c"]}
    

Garoon REST API

追加される機能

  • 予定の更新(1件)PATCH schedule/events 対応プロパティの追加
    • 次の対応プロパティを追加
      • start
      • end
      • isAllDay
      • isStartOnly
      • attendees
      • facilities
      • facilityUsingPurpose
  • 予定の登録(1件)POST schedule/events 対応プロパティの追加
    • 次の対応プロパティを追加
      • eventType : ALL_DAY(期間予定)
      • facilities ※施設のカスタム項目は非対応です。
      • facilityUsingPurpose
      • companyInfo
      • attachments
      • useAttendanceCheck
      • visibilityTypeの利用可能なvalueに以下を追加
        • PRIVATE
        • SET_PRIVATE_WATCHERS
      • watchers

仕様変更

  • 予定の登録/更新リクエスト時にendを指定せず、isAllDay=true を指定した場合にエラーにする
    • 変更内容:
      予定の登録/更新(POST/PATCH)リクエスト時に以下のように指定した場合
      • start : 指定する
      • end:指定しない
      • isStartOnly:指定しない
      • isAllDay:true
    • 変更前:OK(startで指定した日付の期間予定として登録する)
    • 変更後:不正な値のエラー
  • 予定の登録リクエスト時のadditionalItemsにオブジェクト以外を指定した場合にエラーにする
    • 変更内容:
      予定の登録(POST)リクエスト時にadditionalItemsにオブジェクト以外を指定した場合
      例)"additionalItems": "hoge"
    • 変更前:OK(additionalItemsが無視されて登録される)
    • 変更後:エラー
  • 予定の更新リクエスト時にnull を指定すると指定したプロパティが空になる
    • 変更内容:
      予定の更新(PATCH)リクエスト時にnull を指定した場合
      例)"subject":"hoge" に対して "subject": null で更新
      • 変更前:値は"hoge"のまま
      • 変更後:値は""になる(空になる)

Garoon JavaScript  API

追加される機能

User API

仕様変更

  • ユーザーの一括登録(JSON)/ユーザーの一括更新で、日付を指定するパラメータのチェックのルールを変更
    • 変更内容:
      登録/更新リクエスト時に日付を指定するパラメータ(入社日と誕生日)で年のみ入力した場合
      例)"birthDate" : "1996" 
      • 変更前:エラー
      • 変更後:OK("1996-01-01"として保存される) 
 

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

Avatar
cybozu Development team

2018年9月4日にkintone APIに関連する以下の更新が実施されるためお知らせします。APIへの影響はありません。

修正される不具合

  • 長時間かかる レコード一括処理API(/k/v1/bulkRequest.json)に、kintoneの通知を送信するリクエストが含まれる場合(アプリの条件通知を設定する等)、
    APIの処理が完了するまで、通知を送信する他の操作を実行できなくなる。

同情報は、kintoneのアップデート情報 にも記載されています。

ログインしてコメントを残してください。