Garoonの日予定からkintoneの日報を作ろう

フォローする

(著者:サイボウズ 竹内 能彦)

はじめに

日報を書くのって面倒ですよね。
作業をする度にメモできる人は違うのでしょうけれど、私にはそれができません><
早く帰りたいのにkintoneとGaroonのスケジュールをいったりきたりしながらコピペ・・・

原因は別にありそうですが、とりあえずこの面倒な作業をなくしたい!
ということで、Garoon(クラウド版)の日予定をkintoneの文字列(複数行)フィールドに取り込むサンプルプログラムを紹介します。

Garoonの予定取得は以下のSOAP APIを利用しています。
https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/202463180

概要

kintoneのレコード登録/編集時にGaroon(クラウド版)の日予定を取り込みます。
取り込む内容は「タイトル」と「時間」です。

 

前提

Garoonはクラウド版が必要です。
kintoneはスタンダードコースが必要です。

サンプルプログラムは、その動作を保証するものではありません。
サンプルプログラムの技術的なサポート等は行っていません 。

できること

 例えば、Garoonの予定がこのような場合

 

登録/編集画面でボタン「Garoonの予定を取得する」をクリックすると

 

4月4日の予定が取得できました!

 

 日付を4月5日に変更してボタンクリックすると、4月5日の予定を取得します。

 

kintoneの設定

アプリの作成

「アプリの設定 > フォームの編集」に以下のフィールドを設定します。

フィールド名 フィールドタイプ フィールドコード 備考
  スペース button ボタンを表示するためのスペース
日付 日付 date  
日報 文字列(複数行) daily_report  

JS/CSS設定

「アプリの設定 > JavaScript / CSSでカスタマイズ」に以下のURL/ファイルを設定します。

  • https://js.cybozu.com/jquery/2.2.1/jquery.min.js
  • https://js.cybozu.com/momentjs/2.12.0/moment.min.js
  • 以下のサンプルコードをエディタにコピーして、ファイル名を「sample.js」、文字コードを「UTF-8N」で保存します。
    ※ファイル名は任意ですが、ファイルの拡張子は「js」にしてください

 

終わりに

GaroonはSOAP APIなので少しとっつきにくいところがあるかもしれませんが、慣れればそうでもありません。
是非いろいろ試してみてください。

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk