カテゴリー内の他の記事

レコードコメントの一括取得

レコードコメントの一括取得

アプリIDとレコードIDを指定してレコードのコメントを一括取得できます。

  • 一度に取得できるコメントは 10件までです。
  • レコードのコメント機能が無効な場合に実行するとエラーになります。

HTTP メソッド

GET

URI

https://(サブドメイン名).cybozu.com/k/v1/record/comments.json

ゲストスペース内のアプリの場合

https://(サブドメイン名).cybozu.com/k/guest/(スペースのID)/v1/record/comments.json 

必要なアクセス権

  • コメントを取得するアプリの閲覧権限
  • コメントを取得するレコードの閲覧権限

リクエストパラメータ

パラメータ名 指定する値 必須 説明
app 数値又は文字列 必須 アプリのIDを指定します。
record 数値又は文字列 必須 レコードIDを指定します。
order 文字列 省略可  コメントIDをソートできます。
「asc」を指定すると昇順、「desc」を指定すると降順でソートされます。
offset 数値 省略可

本オプションの後に指定した数だけ、出力するコメントをスキップして、コメントが抽出されます。
"offset": 30 とした場合には、先頭から30コメントは出力されず、31番目のコメントから出力されます。
上限値はありません。

limit 数値 省略可 本オプションの後に指定した数だけ、コメントが出力されます。
"limit": 5 とした場合には、先頭から5コメントだけ出力されます。
省略時の初期値は10、上限値は10です。

リクエストの例

パラメータを HTTP のクエリ文字列で送信する場合

リクエストパラメータを「&」で連結し、URLエンコードしたものをHTTPのクエリ文字列として送信します。

クエリ文字列
app=1&record=1
リクエストヘッダを含んだ文字列
GET /k/v1/record/comments.json? app=1&record=1 HTTP/1.1
Host: example.cybozu.com:443
X-Cybozu-Authorization: QWRtaW5pc3RyYXRvcjpjeWJvenU=
Authorization: Basic QWRtaW5pc3RyYXRvcjpjeWJvenU=
  • Content-Typeヘッダは不要です。

パラメータを JSON データで送信する場合

HTTPリクエストのリクエストボディに JSON データをセットする例は以下の通りです。

リクエストヘッダを含んだ文字列
GET /k/v1/record/comments.json HTTP/1.1
Host: example.cybozu.com:443
X-Cybozu-Authorization: QWRtaW5pc3RyYXRvcjpjeWJvenU=
Authorization: Basic QWRtaW5pc3RyYXRvcjpjeWJvenU=
Content-Type: application/json
  • Content-Type に application/json を指定して下さい。 指定しない場合は JSON が解釈できないため、実行時エラーとなります。
ボディ

レスポンス

パラメータ

パラメータ名 値の種類 説明
comments 配列 コメントの配列です。条件に合致するコメントがない場合には、空配列になります。
comments[].id 文字列 コメントのIDです。
comments[].text 文字列 コメントの文字列です。
改行が含まれると改行コードも含まれます。
コメント内にメンションがある場合、「@」が削除されて文字列に変換されます。
コメント内に繰り返しメンションされているユーザー・組織・グループは、省略されずにすべて含まれます。
comments[].createdAt 文字列 投稿日時です。
comments[].creator オブジェクト 投稿者の情報です。
comments[].creator.code 文字列 投稿者のコードです。
comments[].creator.name 文字列 投稿者名です。
comments[].mentions 配列  メンションの宛先情報です。
comments[].mentions[].code 文字列 メンション先のユーザー・組織・グループコードです。
comments[].mentions[].type 文字列

メンション先のユーザー・組織・グループの種類です。

  • USER:ユーザー
  • GROUP:グループ
  • ORGANIZATION:組織
older 真偽値

取得したコメントIDより前のコメントがあるかどうかの情報です。

  • true:以前のコメントがある
  • false:以前のコメントがない(最初のコメント)
newer 真偽値

取得したコメントIDより後のコメントがあるかどうかの情報です。

  • true:以後のコメントがある
  • false:以後のコメントがない(最後のコメント)

レスポンスの例

画面

レスポンス

JavaScriptサンプル

kintone REST API

XMLHttpRequest

制限事項

共通仕様の制限事項 をご確認ください。

記事に関するフィードバック

記事のコメント欄は記事に対するフィードバックをする場となっております。
右の記事フィードバックのためのガイドを参照してコメントしてください。
記事のリンク切れなど、気になる点がある場合も、こちらのフォームからフィードバックいただけますと幸いです。

Avatar
イシイケンタロウ

コメントに対するいいねの数やいいねしたユーザー情報を取得するにはどうすればよいのでしょうか?

Avatar
cybozu Development team

お世話になっております。cybozu developer network事務局です。

現時点では、コメントに対するいいねの数やいいねしたユーザー情報を取得するAPIはございません。

ご要望に沿えずに申し訳ございません。

引き続きcybozu developer networkよろしくお願いいたします。

 

Avatar
okka

お世話になります。

javaでコメントのID、投稿者等を取得することは可能でしょうか。

okkaにより編集されました
Avatar
cybozu Development team

okka 様

お世話になっております。cybozu developer network事務局です。

「レスポンス」部分に記載があります通り、
javaでレコードコメントの一括取得APIを実行すれば、コメントのID、投稿者を取得することが出来ます。

サインインしてコメントを残してください。