kintone devCamp Vol.4

フォローする

kintone devCamp とは?

"kintone devCamp" とは、kintone界隈のdeveloper同士で会場に出向き、 kintoneに触れあい、共に学んでいくCybozu主催のdeveloper向け勉強会です。 kintoneカスタマイズ初心者~上級者の方向けにcybozu.com developer network内の コンテンツを中心としたテーマで開催していきます。

 

kintone devCamp Vol.4

主催

サイボウズ(cybozu.com developer network)

日時

2015/7/8(水) 15:00~18:00
※受付 14:30~15:00

場所

サイボウズ 大阪オフィス
大阪府大阪市淀川区宮原2-14-4 MF新大阪ビル4F 地図はこちら

参加費

無料

定員

12名

対象

  • kintone API を使ったことがない、もしくは使い始めたプログラミング経験者
    ※プログラミング経験の年数は問いません。

持ち物

  • ノートPC(無線LANがつながるもの)
  • Chromeブラウザ(勉強会で利用するブラウザです)
  • エディタ
    ※お馴染みのIDE環境でも構いません。
  • モバイルルーター
    ※会場内に予備でモバイルルーターを準備しています。
  • kintone環境(事前に試用申し込み、開発者ライセンスの取得をお願いします)
    ※開発者ライセンスの発行には、2-3日かかる場合があります

アジェンダ

※5月21に開催したkintone devCamp Vol.3とほぼ同じ内容になります。
アジェンダの内容、全体の時間は進行に応じて変更する場合があります。

  1. kintoneカスタマイズ~準備編~
    kintoneカスタマイズの準備をします。カスタマイズに必要なJavaScriptファイルの作成や書き方、アプリケーションへの適用について説明します。
  2. kintoneカスタマイズ~デバッグ編~
    kintone APIを使ったプログラムが動かない、値を確認しながら開発したいなどカスタマイズする上で必要なノウハウを伝授します。
  3. kintoneカスタマイズ~初級編~
    kintone APIを使ってプログラムしたいプログラマーを対象に、参加者と一緒にハンズオン形式でJavaScriptカスタマイズを行います。メンターとして、developer networkの運営スタッフもいますので、気軽に質問できるコーナーです。
  4. 質疑応答

申込みページ

多くのご参加をありがとうございます。
申し込みは終了させていただきました。

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk