2015/04/12 の定期メンテナンスにおけるkintone API更新の事前情報

フォローする

2015年4月12日の定期メンテナンスの、kintone API の更新に関する情報をお知らせします。

kintone JavaScript API

改修される不具合

  • 次のイベントに登録したハンドラーで、return文を使用してイベントを返すと、アプリのカテゴリー機能を有効にしている場合にエラーが発生する。
    • プロセス管理のアクション実行時のイベント(app.record.detail.process.proceed)
  • スマートフォン用の画面で、自動計算式で参照されているフィールドの値をJavaScript APIを使用して変更すると、JavaScriptのエラーが発生する。
    ※フィールドの値は正常に変更されます。
  • JavaScript APIでユーザー選択フィールドの値を空にしたときに、レコード編集時のイベント(app.record.edit.change.[フィールドコード])が発動しない。

kintone REST API

変更されるエラーメッセージ

  • REST APIでレコードを追加、または更新するときに、ルックアップの参照先のフィールドが存在しない場合に表示されるエラーメッセージが正しくない。
    改修前 検索条件に一致するレコードはありません。
    改修後 フィールド「◯◯◯」の値「◯◯◯」が、ルックアップの参照先のフィールドに存在しません。

改修される不具合

  • REST APIで取得したレコードの並び順が正しくない。
    改修前 指定したソート条件における表示優先度が同じレコードは、レコード番号の"昇順"に並ぶ。
    改修後 指定したソート条件における表示優先度が同じレコードは、レコード番号の"降順"に並ぶ。

追加される機能

  • API一覧の取得(/k/v1/apis.json)で取得されるREST APIの一覧に、開発中アプリのフォーム設計情報を取得するAPI(/k/v1/preview/form.json)を追加。
  • APIスキーマ情報の取得(/k/v1/apis/*.json)で取得されるREST APIのスキーマに、開発中アプリのフォーム設計情報を取得するAPI(/k/v1/preview/form.json)のスキーマを追加。

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk