2014/07/13 の定期メンテナンスにおけるアップデート情報

フォローする

2014年7月13日の定期メンテナンスの、kintone API 及びGaroon APIに関する新機能、変更情報をお知らせします。

 

kintone REST API

改修した不具合

ありません。

追加した機能

  • アプリのフォーム設計情報取得APIで、計算フィールド、および文字列(一行)フィールドの、計算式を表示するかどうかの設定を取得する機能。
    アプリのフォーム設計情報取得APIのレスポンスに、「hideExpression」パラメータが追加されます。
    パラメータ説明
    hideExpression 真偽値
    • "true": 非表示
    • "false": 表示
    ※計算式を表示するかどうかの設定は、アプリのフォームの設定画面で変更できます。

kintone JavaScript API

改修した不具合

  • 次のイベントで、テーブルのフィールドに計算式が含まれている場合にエラーとなる不具合。
    • レコード追加画面の表示時(PCのみ)
    • レコード編集画面の表示時(PCのみ)

追加した機能

  • 次の画面で、指定したフィールドの表示/非表示を切り替える機能。
    • レコード追加画面(PCのみ)
    • レコード編集画面(PCのみ)
    • レコード詳細画面(PCのみ)

レコード追加画面の表示時に、フィールドコード「文字列__1行」のフィールドを非表示にする例:

kintone.events.on('app.record.create.show', function(event){
	kintone.app.record.setFieldShown('文字列__1行', false);
});

次のフィールドは非表示にできません。

  • ラベル
  • 罫線
  • スペース
  • 次のイベントとAPIで、フォーム内のテーブルに対して、行の追加/削除やフィールドデータの編集を行う機能。
    • レコード追加画面の表示時(PCのみ)
    • レコード追加画面のフィールド値変更時(PCのみ)
    • レコード追加画面の保存時(PCのみ)
    • レコード編集画面の表示時(PCのみ)
    • レコード編集画面のフィールド値変更時(PCのみ)
    • レコード編集画面の保存時(PCのみ)
    • レコードに値をセットするAPI<kintone.app.record.set>(PCのみ)
  • レコード⼀覧画⾯のURLにクエリを含めることで、一覧と絞り込み条件を指定する機能。
    • 一覧を指定したURLの例:
      https://{sub-domain}.cybozu.com/k/{appId}/?view={viewId}
    • 絞り込み条件を指定したURLの例:
      https://{sub-domain}.cybozu.com/k/{appId}/?query={クエリをUTF-8でURLエンコードした文字列}
      クエリ文字列は、レコードの一括取得(クエリで条件を指定) をご確認ください。
      なお、URLはPC用の画面でのみ使用できます。

Garoon API

追加した機能

  • 次のスケジュールAPIで、スケジュールに添付ファイルをアップロード/ダウンロードできる機能。
    • ScheduleAddEvents
    • ScheduleModifyEvent
    • ScheduleFileDownload

サンプル

次のサンプルを追加しました。

kintone SDK(β) for Java

次の不具合を改修しました。
公開済みの kintone API SDK(β) for Java を再取得してください。

  • 関数getStringで少数点つきの数値を取得しようとするとnullが返される不具合

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk