カテゴリー内の他の記事

レコード一覧とレコード詳細画面で条件書式を設定する

フォローする

Index

概要

アプリのレコード一覧とレコード詳細画面の表示時に、フィールドの条件によってセルの背景色、文字色を変更します。

完成形

レコード一覧:

レコード詳細画面:

事前準備

サンプルプログラム

ご注意事項
  • サンプルプログラムは、その動作を保証するものではありません
  • サンプルプログラムの技術的なサポート等は行っていません

プログラム

  • エディターにサンプルプログラムをコピーし、ファイル名を”sample.js” 、文字コードを「UTF-8」にして保存します(ファイル名は任意)
  • 準備したアプリの設定画面で、保存したファイルを読み込みます
  • アプリの設定を完了し、レコード一覧を表示します
  • レコードの処理の状況を示すフィールド名が「ステータス」ではなく、「処理状況」になっている場合があります(2月15日アップデート以前にアプリストアから追加したアプリ)ので、その際はサンプルコード内の「ステータス」を「処理状況」に変更してお使いください

使用したAPI

  1. イベントハンドラーを登録する
  2. レコード一覧の表示後イベント
  3. レコード詳細画面の表示後イベント
  4. フィールド要素を取得する

デモ環境

https://dev-demo.cybozu.com/k/66/

※デモ環境についての説明はこちら

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

Avatar
中村

サンプルプログラムの提供ありがとうございます。
ただ、そのまま「総務への依頼受付」アプリに適用したところ、
「処理状況」の書式は変更されましたが、「至急」の書式は変更されませんでした。
サンプルプログラム30行目の
if (record['Urgent']['value'] === "至急") {
は、
if (record['Urgent']['value'][0] === "至急") {
が正しいのではないでしょうか?

Avatar
cybozu Development team

中村さま

ご指摘いただきありがとうございます。cybozu.com developer network事務局です。
中村さまにご指摘いただいた通り、配列の指定が必要になります。
上記の記事も変更させていただきました。

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk