レコード追加画面の表示時の初期値セット

フォローする

(著者:サイボウズ 後迫 孝

 

私の部署では「週報」をkintoneを使って報告、共有、連絡しています。

タスクは週をまたぐケースが多く、先週分の報告を 再利用 して進捗のある内容を編集して更新しています。そこで忘れがちなのが 報告日を今日にする ことです。レコードを再利用する時に、自動で今日にして欲しいですよね。

今回は、レコードを追加するときの画面で、報告日を今日にする方法を紹介します。

先週の週報

報告日が3/25のレコードがあります。
赤枠の再利用ボタンをクリックすると、報告日に今日をセットしてみます。

 

 

JavaScriptのプログラム

レコード追加画面の表示時のイベント 「app.record.create.show」 を利用します。

  • record オブジェクトの 報告日フィールドの値に日付をセットし、return eventすればOKです。

zeroformat という前ゼロを作成する関数も利用しているので紹介します。
こちらは、Date型のgetMonth、getDate を X桁に変換しています。

今週の週報(レコード追加画面の表示時)

報告日が今日(4/1)になりました。

 

あとは、週報を編集して「保存」すればできあがりです。
「報告日」は標準機能の日付フィールドなので、もちろん日付の変更もできます。

 

このTipsは、2014年4月版で確認したものになります。

 

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk