カテゴリー内の他の記事

月画面が表示されたときのイベント

フォローする

月画面が表示されたときのイベント

次の場合に発生するイベントです。

  • スケジュールで月画面を表示したとき
  • 月画面で次の操作をしたとき
    • 「<」「>」(前月/翌月)、「今月」パーツを押下
    • 「▲前週」「翌週▼」パーツを押下
    • 「カレンダーを表示する」で表示されたカレンダーで月を選択
    • スケジュール下のナビゲーションリンクで「前年」、「翌年」、1月~12月のいずれかをクリックしたとき
    • 簡易予定登録完了時
    • 他のユーザーの予定を表示している状態から、表示するユーザーでログインユーザーを指定したとき

イベントタイプ

schedule.calendar.monthIndex.show

使用可能なガルーンバージョン

  • クラウド版 Garoon
  • パッケージ版 Garoon バージョン 4.10.0以降

eventオブジェクトのプロパティ

プロパティ名 説明
type 文字列 イベントタイプ
viewType 文字列

スケジュールの種類

次の固定値です。

  • MONTH
dates 文字列配列

カレンダーに表示された日付の配列

ポータル画面では最初の月表示のポートレットが対象です。
例:

["2017-05-28", "2017-05-29", ..., "2017-06-30", "2017-07-01"]

サンプルプログラム

利用できる画面

  • ポータル※
  • 個人設定: Myポータルのプレビュー※
  • システム管理(各アプリケーション): ポータルのプレビュー※
  • システム管理(各アプリケーション): 選択ユーザーでのポータルのプレビュー※
  • ポータルの設定: プレビュー※
  • ポータルの設定: ユーザーを選択してプレビュー※

  ※ ポータルでイベントが発生する条件は、月ポートレットを配置した場合のみです。

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。