カテゴリー内の他の記事

JavaScriptカスタマイズ用項目の要素を取得する

JavaScriptカスタマイズ用項目の要素を取得する

関数

garoon.workflow.request.getSpaceElement(code)

使用可能なガルーンバージョン

  • クラウド版 Garoon
  • パッケージ版 Garoon バージョン 4.6.0以降

引数

パラメータ名 指定する値 必須 説明
code 文字列 必須 JavaScriptカスタマイズ用項目の項目コード

返り値

  • 指定された項目コードのJavaScriptカスタマイズ用項目の要素を返します。
  • 指定された項目コードのJavaScriptカスタマイズ用項目が存在しない場合は null を返します。
  • 利用できない画面では null を返します。

サンプル

利用できる画面

  • 申請データの追加画面
  • 申請データの詳細画面
  • 申請データの承認/回覧画面
  • 申請データのプレビュー画面
  • 申請データの印刷画面

記事に関するフィードバック

記事のコメント欄は記事に対するフィードバックをする場となっております。
右の記事フィードバックのためのガイドを参照してコメントしてください。
記事のリンク切れなど、気になる点がある場合も、こちらのフォームからフィードバックいただけますと幸いです。

サインインしてコメントを残してください。