申請データに値をセットする

フォローする

申請データに値をセットする

現在開いてる申請データに値をセットします。

関数

garoon.workflow.request.set()

引数

パラメータ名 指定する値 必須 説明
request JSON 必須 セットする申請データを JSON で指定します。
※形式はgaroon.workflow.request.getの返り値と同様です。


返り値

なし

サンプル

利用できる画面

  • 申請データの追加画面
  • 申請データの編集画面
  • 申請データの承認画面

注意事項

  • garoon.events.on のイベントハンドラ内でgaroon.workflow.request.setを実行することはできません。 上記のイベントハンドラ内では申請データの取得は引数のeventオブジェクトを、申請データの更新はeventオブジェクトのreturnを使用してください。

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk