ワークフロー申請の詳細画面が表示されたときのイベント

フォローする

ワークフロー申請の詳細画面が表示されたときのイベント

ワークフローで申請の詳細画面を表示するときに発生するイベントです。

関数

workflow.request.detail.show

eventオブジェクトのプロパティ

プロパティ名 説明
type 文字列 イベントのタイプ
viewer 文字列

閲覧者のタイプ。値は次のいずれかになります。

  • 閲覧者が申請者の場合: APPLICANT
  • 閲覧者が承認者の場合: APPROVER
  • 閲覧者が回覧者の場合: PERSON_OF_ACKNOWLEDGEMENT
  • 公開一覧フォルダの申請を閲覧している場合:PUBLIC
reuse 真偽値 falseのみ
preview 真偽値 falseのみ
draft 真偽値  下書きの場合はtrue。通常の詳細画面はfalse。
confirm 真偽値  内容の確認画面の場合はtrue。通常の詳細画面はfalse。
stepCode 文字列 ステップコード
request オブジェクト 画面表示時のデータを保持したrequestオブジェクト


サンプルプログラム

記事に関するフィードバック

直接的に記事と関連がないご質問はcybozu developer コミュニティをご活用ください。

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk